軽自動車のキャンピングカーなら価格も割安

軽自動車のキャンピングカーなら価格も割安

「キャンピングカー」とは、車中で寝泊りできる設備を搭載した車のことを指します。
エンジンのついている自走式車は米国では「モーターホーム」と呼ばれる程、ほとんど住居と変わらない装備を持ち合わせてます。
もうひとつはエンジンはなく、ヘッドの車に牽引するタイプの「キャンピング・トレーラー」があります。
日本ではこれらを総称して「キャンピングカー」と呼称されています。
大型自走式のキャンピングカーは、車でいえば「高級車」の部類です。
しかし同じ自走式でも「軽キャンピングカー」は価格も安く、税金、車検、保険料なども大型自走式キャンピングカーに比べ、圧倒的な低コストですみます。
馬力は軽自動車だけあってのものですが、燃費はよいですし、小回りがきくので、狭い路地や小スペースで駐車可能であるという点も「軽キャンピングカー」のメリットのひとつといえます。
キャンピングカーは、団塊世代の余暇の費やし方でブームともなりましたが、こと、日本の狭い道路状況で「軽キャンピングカー」がもっともふさわしいと、若い年代層からシニアまで需要が増えてきました。
「キャンピングカー」は、普通のカーディーラーで店頭販売されているわけではなく、「キャンピングカー」を製作している業者からパンフレットを入手し、直接新車で買うことができます。
また、新車だけでなく、中古販売の展示会などの催しもあり、そこでは実際に車内の内装も見ることができます。

関連ページ

キャンピングカー選びのポイント
キャンピングカーは、車内で寝泊まりができ、生活もできる設備もあり、なんだか夢がありますね。キャンピングカーで遠くへ出かけることを誰でも一度は夢見るものです。ここではキャンピングカーの魅力をお伝えします。